スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - スポンサーサイト
関連エントリー
関連エントリー

「次世代型!クロスボーダーアーティスト、スプツニ子!」@京都精華大

 先日訪れた「メディア芸術」オープントークの受付に置かれていた京都精華大学での「スプツニ子!<生理マシーン、タカシの場合>タカシ君Q&A」のちらし。東京都現代美術館の展示を観た知人らから「スプツニ子!は面白い!」という話を聞いていただけに、雪の積もる精華大学に凍えながらやって来た。30分遅刻して到着したこと自体、半信半疑の表れだったのだけれど、残り1時間の密度の濃さは、さすが評判のアーティストというだけのことはあった。スプツニ子さん精華大画像1

長谷川祐子さんの展覧会形式の大学院実践プログラムのオープニング行事として行われたこのイベント。会場に到着した時点で、小さな室内は立ち見の人々で、話す人の顔が見えないほど盛況だった。(聴衆約60人)何とか背伸びをして覗いてみると、そこには黒いメガネとネクタイをした女性のような男性のような人が、マイクを手に生理の話や、好きな女性のタイプについて話ていた。

「僕」という人称を使って話すその人が、どうやらちらしに書かれていたスプツニ子!さんが男装したタカシという人物らしい。会場を煙に巻いたような存在に、一体どう迫っていいのかと聴衆からの質問も手探り感が強かった。しかし、話が「タカシの経歴」や「スプツニ子!さんの名称の由来」、「トランスジェンダー(男女の性的役割の揺れ)の今後」といった点に及ぶと硬かったタカシさんの語り口も滑らかになっていった。スプツニ子さん画像1

タカシという青年は、「中流のフランス人と日本人の家庭に生まれ育った」人物で、「フランス、ソルボンヌ大学に留学し、25歳の現在は、日本と外国を行き来するような会社に勤めている」という。「最近になって女装をはじめ、変態と言われることもあるが、これといって変わったことをしたつもりもなく、アジアやヨーロッパの文化に触れ合い、その文化の違いに寛容」と「生い立ち」を紹介。

そんな人物が話す「スプ子」の由来は、「身長173センチで色が白いので、高校時代にはイギリスと日本人のハーフでなく、ロシアとのハーフと思われて、ロシアと言えば思い浮かべるスプートニックからスプちゃんというあだ名で呼ばれるようになった。大学時代に書いた曲でライブをする時にスプツニ子!名乗ったのが最初で、『!』はノイ!(NEU!)ってバンドのビックリマークがカッコイイと思って付けました」と解説。スプツニ子!さん3000

「最初はグループバンドにしようと思っていたけど誰も集まってくれず、一人でバンドをやり始め、曲とか作っていく内に、長谷川さんに見出されました。2年間の無視と沈黙をおいて発掘されたスプツニ子!によろしく伝えておきます」と言いながら、「無視はつらいですね」とつぶやいた感じが可愛かった。トランスジェンダーの今後については、「日本という場所だと女性、男性はこうあるべきって概念は根強く残ってます。僕はそれに真っ向から対立せず、境界線のバカらしさを発信することが大切だと思っています」と回答。

その後、「では」という感じで聴衆に2分間目を閉じてもらい、自演鼻歌ソングか流れる中、上着を着込み、メガネを外したところでタカシさんから変身したスプツニ子!さんが登場。(薄目で見ていた)「生理マシーンをなぜ作ったか」という問いに対し、「去年の1月にイギリスのヴィダルサスーンのサロンで、『2010年なのになぜ私たちは出血するのか?』という女性誌の特集を読んで、それを破って持って帰って、RCA(ロイヤル・カレッジ・オブ・アート)で『これをやりたい』と言ったのが最初」だと言う。スシボーグ☆ゆかり画像

「それから生理は何だろうと生理研究20年の教授たちに教えてもらったデータを元に中身の研究を3月に始めました。構想を思い立った時はもっとドバッと血が2リットルぐらい出ると思ったので、5日間で80ミリリットルぐらいしか出てこないのが残念でしたけど、事実に忠実に表現した訳です」と「地球上の半分の人(女性)が毎月、血を流している」現状に対するリアクションとして作品を制作。「ハイテクな生理マシーンを変身願望が強くて、テクノロジーをフィクションのために使っていることが多い日本で、タカシくんの物語としてミュージックビデオも撮影しました」と制作過程を語った。

twitterでスタッフを募集して撮った映像は、スプツニ子!さんの他の映像作品と共に、YouTubeやニコニコ動画で見れるようになっており、最近はめっきり動画を貼り付けなくなっていたので、久しぶりに2010年のYoutubeビデオアワード「テクノロジー・乗り物」部門で部門賞を受賞した『スプツニ子!「生理マシーン、タカシの場合」』を貼り付けてみたい。



5月に編集し6月の卒業制作に出品した作品は、英語圏のみでなくフランス語圏や中国語圏のメディアでも取り上げられた。最も多かったのは、「日本人の男のアーティストは何を考えているんだ」といった宗教的なものを背景にした反対意見だったが、中には「タカシ君はカッコイイし、私たちの痛みを理解しようとしている」という好意的な意見もあり、本人としては、「アート、デザインの外の人たちのためにYouTubeでこの作品を出しました。ミュージックビデオにしたお陰で、普段アートに触れたことのない人からもディスカッションが生まれて本望」という結果が残せた。

トークはその後、『生理マシーン』とは別の2つの作品解説が行われ、『スシボーグ☆ユカリ』は、「ロボット工学を勉強してきた理系女子としては、そこで研究している男性の周りに女性が少ないのは同情しますが、女性型ロボットを作ったりしているのを見ると他に使い道がないのかなと思ってしまう」という発想から制作を開始。「女体盛りという海外で有名になったカルチャーからサイボークが生まれてくるかもしれない」という未来妄想の中で、「疲れたサラリーマンたちを癒していた彼女は、人工知能が発達し過ぎてしまい、自分の体を改造してサラリーマンを切り殺して逃げ出してしまう」というストーリーを組み立て作品化。ジェニー作品画像1

もう一つの『カラスボット☆ジェニー』はまだ映像が作られてない未完の作品で、本で知った「人間と動物の境界が面白くなってきている」ということを形にするために、「ケンブリッジ大学に飛び込んで、大学やバーでビールを飲んだりして教えてもらった知識」や、「イギリスのカラス語」の音声をもらい受けたことから、「人間の友達ができないジェニーという女の子がテクノロジーを使ってカラスと会話ができる」というコミュニケーションの物語を軸に作品化した。

自作解説の終了後、もう一度行われた質問の時間には、「新しいことをなさっているスプツニ子!さんから見た日本とイギリスを中心とした世界のアートの違いと今後」という質問がなされ、スプツニ子!さんは「一つあるとすればイギリスのファインアートの活発さ。イギリスの美術館はアトラクション性があって娯楽として面白い。サッカーに行くか美術館に行くかという感じの面白い場所として街の中心地にあって、ファインアートの文化が長くない日本とは違うと思う」と回答。東京画像1

今後については、「アーティストをサポートしている超富裕層が世界にはいて、日本はそれがないのを悲観するよりも、ポップカルチャーへの寛容さや完成度の高さに着目して、オルタナティブ(既存でない)に活動できる場所と捉え、それを解析したり、日本のアニメ史を歴史とかに入れることをすれば、日本のアートシーンが貧しいとは思わない」と発言。「イギリスにいればファインアートができるのにと色んな人に言われたけれど、たくさんの人の意識を変えることが目的なので、日本はポップカルチャーに寛容な部分もあり、ちょっと実験して嫌なことがあったらニューヨークに逃げますので、その時は長谷川さんよろしくお願いします」と笑顔を見せた。

インペリアル・カレッジ・ロンドンの数学科と情報工学科卒業という経歴に裏づけられたテクノロジーへの親和性と知性。西洋と東洋の入り混じった個人史や、女性という立ち居地。さらにはパンクな感性がはぐくまれるロンドンという街で学んだアートといったものが、今、日本という土壌で混じり合い、新たなものを生み出そうとしている。今回の話を聴いて、様々な二元論的枠組みがゆるやかに解体していこうとしている時代だからこそ、人々の意識の境界を乗り越える次世代型のアーティストが生まれているのだと思った。

ウィキペディア Sputniko!(スプツニ子!)
スプツニ子さんの公式ブログ
スプツニ子さんのtwitter
東京都現代美術館で1月30日まで開催中のトランスフォーメーション展のページ
ウィキペディア ノイ!(NEU!)
ウィキペディア トランスジェンダー
ウィキペディア ヴィダルサスーン
YouTube 『スプツニ子!「生理マシーン、タカシの場合」』
ウィキペディア 女体盛り
ニコニコ動画でスプツニ子タグが付けられた6つの動画(要無料会員登録)
アマゾン スプツニ子!さんの15編の映像が収録された『Parakonpe 3000 [DVD]』

【関連記事】
模索するアートの現場、または世界と繋がる感性
「訪問!カイカイキキ 三芳スタジオ」~村上隆さんとpixivが主催したワークショップに参加して~
「スーパーフラット(super flat)の意味」~では村上隆さんの何が凄いのか2~
「0000(オーフォー)とはアート界の Perfume(パフューム)かもしれない」~12月28日の「0000とは何か?」Ustを観て~
「更新されゆくリアリティー」~鈴木謙介さんが参加した京大11月祭公開討論「いま、大学で<学問>することの意味」を聴いて~
ウィリアム・ケントリッジさんの京都賞記念ワークショップに見る「知識人」の限界
ニコニコ生放送「村上隆の芸術闘争論2」における森川嘉一郎さんの実力
「実は、民主主義の根幹」~東京都青少年健全育成条例改正案可決が突きつけるもの~
「なぜ青木美歌さんはBIWAKOビエンナーレであれほどの作品を創れたのか」
凄すぎる!村上隆さんの本気in台湾
「自分を超える作品を!」~森村泰昌さん徹底討論「清聴せよ!成長せよ!」を聴いて~
「悲劇が残していったもの」~「ルワンダ ジェノサイドから生まれて」ジョナサン・トーゴヴニク写真展を観て~
『死なないための葬送』としての『はめつら!』
スポンサーサイト
関連エントリー
この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 「次世代型!クロスボーダーアーティスト、スプツニ子!」@京都精華大
関連エントリー
関連エントリー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

阿部和璧

Author:阿部和璧
現代アートを中心とした美術関係について書くライターをやっています。2011年8月より東京に拠点を移し、現在は都内の地域アートプロジェクトのリサーチの仕事などをさせていただいてます。世の中にある凄いもの、面白いものに興味があり、そんなものたちについてみなさんと話し合ってみたいと思います。
連絡先はメールabekaheki@gmail.com
またはお問合せtwitterまで。

全記事表示リンク
全ての記事へのリンク(ジャンル別)

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ユーザータグ

京都 歴史 アニメ 映画 秀作 動画 日本 美術 洋画 古典 講演 現代美術 傑作 ギャラリー  YouTube 舞台 京大 建築 江戸時代 探求 イベント マンガ 庭園 大阪 寺社 寺院 物理 宇宙 アート 監督 紅葉 美術展 ラブストーリー 奈良 国宝 ノンフィクション グルメ フランス 見学 時代劇 アクション 音楽 ドキュメンタリー  タイトル 世界  歌舞伎 押井守 仏像 攻殻機動隊  涼宮ハルヒ I.G 神山健治 くせになる 悲劇 博物館 鎌倉時代 東京 Production Youtube 解説 戯曲 魔術 リアル 詩情  前衛 広島 芸術 化物語  戦争 菩薩 お寺 離宮 仙人 茶室 医療 西洋美術 個展 香港 デザイン 皇室 絵画 邦画 テレビ 枕草子 漢詩 闘病 原作 宮崎駿 旅行 長谷川等伯 IG シェイクスピア 講演会 滋賀 トークショー 狩野探幽 海外文学 出会い 洋楽 日本画  祭り 荒唐無稽 中国 ジャンル   ニコニコ 二次制作 報告 肖像画 和歌 探求京大 思想 ヨーロッパ 印象派 ゲーム 手塚治虫 笑い 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。