スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - スポンサーサイト
関連エントリー
関連エントリー

凄い京都20 MATSUO MEGUMI +VOICE GALLERY pfs/w『下出和美展、岡山愛美展』

 先日紹介した児玉ギャラリーの『イグノア・ユア・パースペクティブ8展』 以来、すっかり現代美術の楽しさに魅了され、再び巡った新たなギャラリー。そこには女性的感覚を頼りに、独自の世界を表現する二人のアーティストの作品群があった。
下出作品
今回訪れたMATSUO MEGUMI + VOICE GALLERY pfs/w(マツオ メグミ+ボイス ギャラリー)も、通りから見ただけでは気づかずに、通り過ぎてしまうような目立たない場所にある。京都駅八条口から南東に10分ほど歩いたところにある山王小学校の、先向かいのビルにあるそのギャラリー。入った瞬間に目につくのが、下出和美の『燃える手で』。巨大なキャンバスに黒とオレンジで描かれた2人の女の子。周辺にはサッカーボールや鳥たちが散らばっている。

今回の展示『彼らが大地になる時』の16点作品のほとんどに描かれた、幼い少女の落書きのような女の子。一見何てことない絵だが、その鮮やかな色使いと、ためらいの無い感覚的表現は、大画面迫力と合わさり爽快感すら感じさせる。そこに描かれたものたちの、意味するところは理解できないが、作者の身近なものたちによって生み出された独自の世界は、そんな理解を突き抜ける力をもっている。

従来の概念にとらわれず、自らの書きたいこと、今自分が表現できることを背伸びもせず、また萎縮もせず表現できていることが、何よりの魅力である作品群。下手な解釈などせず、描かれた少女に導かれ、色や模様が作り出す独自の世界を旅できる。
岡山作品
一方、下出作品とは対照的に静かな色使いと光を使った表現で淡い感覚を提示する岡山愛美の作品群。水に溶けたような色合いの絵画や、夕日を受けシルエットとなった枯れ草の写真。その上にガラスの粒を吹きかけた作品は、淡い輝きを放ちながらどこかせつない感情を呼び起こす。

またプロジェクターを使って表現された2つの映像作品は、過去を背負った懐かしいものと光の輝き。思うようには焦点を結ばないレンズの動きによって生み出されるもどかしさなど、多重的にイメージを重ね合わせ見る者の心に働きかける。言葉にできない感覚を絵や写真、映像と手段を選ばず表現できる手腕。その鋭さは理解を深めていくほどに興味を増す。

今回の2つの作品展、共に80年代生まれの若い女性がその作者。彼女たちの作品群は、表現手法や訴える感覚こそ違え、極めて鋭い感覚で今という時代が鮮やかに切り取られているという点で極めて興味深かった。
(下出和美個展『彼らが大地になる時』は09年11月7日(土)まで。岡山愛美個展“smoke and mirrors”は09年10月25日(日)まで共にMATSUO MEGUMI + VOICE GALLERY pfs/wで開催中)

下出和美のこれまでの作品
MATSUO MEGUMI +VOICE GALLERY pfs/wホームページ

 【関連記事】
凄い絵画9 草間彌生(弥生)「ニューヨークで製作した『網目』作品」
凄い絵画3 ホイッスラー『 灰色と黒のアレンジメント 第1番 画家の母の肖像』
凄いアニメ7 『秒速5センチメートル』
凄い動画7 『小山登美夫「クールジャパンの行方」』
凄い絵画5 三橋節子『三井の晩鐘』
凄い絵画1 大原美術館・モネ『睡蓮』
凄い絵画10 中村岳陵『四天王寺金堂障壁画』
スポンサーサイト
関連エントリー

テーマ : アート - ジャンル : 学問・文化・芸術

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄い京都20 MATSUO MEGUMI +VOICE GALLERY pfs/w『下出和美展、岡山愛美展』
関連エントリー
関連エントリー

Tag : アート ギャラリー 現代美術

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

阿部和璧

Author:阿部和璧
現代アートを中心とした美術関係について書くライターをやっています。2011年8月より東京に拠点を移し、現在は都内の地域アートプロジェクトのリサーチの仕事などをさせていただいてます。世の中にある凄いもの、面白いものに興味があり、そんなものたちについてみなさんと話し合ってみたいと思います。
連絡先はメールabekaheki@gmail.com
またはお問合せtwitterまで。

全記事表示リンク
全ての記事へのリンク(ジャンル別)

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ユーザータグ

京都 歴史 アニメ 映画 秀作 動画 日本 美術 洋画 古典 講演 現代美術 傑作 ギャラリー  YouTube 舞台 京大 建築 江戸時代 探求 イベント マンガ 庭園 大阪 寺社 寺院 物理 宇宙 アート 監督 紅葉 美術展 ラブストーリー 奈良 国宝 ノンフィクション グルメ フランス 見学 時代劇 アクション 音楽 ドキュメンタリー  タイトル 世界  歌舞伎 押井守 仏像 攻殻機動隊  涼宮ハルヒ I.G 神山健治 くせになる 悲劇 博物館 鎌倉時代 東京 Production Youtube 解説 戯曲 魔術 リアル 詩情  前衛 広島 芸術 化物語  戦争 菩薩 お寺 離宮 仙人 茶室 医療 西洋美術 個展 香港 デザイン 皇室 絵画 邦画 テレビ 枕草子 漢詩 闘病 原作 宮崎駿 旅行 長谷川等伯 IG シェイクスピア 講演会 滋賀 トークショー 狩野探幽 海外文学 出会い 洋楽 日本画  祭り 荒唐無稽 中国 ジャンル   ニコニコ 二次制作 報告 肖像画 和歌 探求京大 思想 ヨーロッパ 印象派 ゲーム 手塚治虫 笑い 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。