スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - スポンサーサイト

凄い動画10 山元隼一さんの『memory』と『熱血宇宙人』

 先日、白石稔さんが赤鬼の姿で登場した記事で紹介したアニメーション神戸授賞式。しかしこのイベント、それだけではなかった。前半で行われたデジタル・クリーエーターズ・コンテスト。その最優秀賞を受賞した山元隼一さんが制作した2つの作品は、シリアスとギャクという相反するものでありながら、作者の実力を感じさせる圧倒的なものだった。

会場でノミネート作品を見るまでは、下手な素人作品を見せられるのだと思っていたコンテスト。しかし、実際に映像を見始めると、そのクオリティの高さに驚かされた。ノミネートされた5作品はどれもプロ顔負けの力作ばかり。考えてみれば『秒速5センチメートル』の新海誠監督だって彼らと同じ立場から現在に至ったのだ。

中でも最優秀賞を受賞した山元隼一さんの『memory』は、各地の大会でも高い評価を受けた知る人ぞ知る作品。原因不明の爆発により廃墟となった都市を訪れた調査員。その調査員が見つけたメモリーにあった1体のロボットの喜びと哀しみ。20代前半の作者とは思えない叙情性と構成力で見る者に訴える。



2つ目の『熱血宇宙人』という作品は、1年の歳月をかけて作った『memory』とは対照的に3ヵ月弱で作られたギャク作品。軽快なテンポといい、思わず「くだらねぇー」と突っ込みたくなるようなオチがあったりと笑いを十分に効かせたユーモラスな作品。しかしどちらも、見る者を引き付けてやまない映像の面白さがある。



テレビアニメ、『おじゃる丸』や『十兵衛ちゃんシリーズ』の監督で、審査委員長を務められた大地丙太郎監督は、「『memory』は最初見た時も審査席でも泣きました。2つの作品はジャンルも手法も正反対ですが、それだけに作者の実力を感じました」と絶賛。

受賞のコメントでまだ大学院生という山元さんは「日常にある儚さ、美しさをCGで表現できないかと思って作った作品が評価されて嬉しく思います。これからもみなさんに喜んでもらえる作品を作っていきたい」と語っていたが、個人的感想はそんなレベルではなく、もしかして新たな才能が評価された瞬間に立ち会えたのではと思えるほど衝撃を受けた。

ouTube 『memory』動画
【ニコニコ動画】熱血宇宙人
『memory』が見れる山元隼一さんの個人サイトFALCON-ONE

 【関連記事】
凄いアニメ7 『秒速5センチメートル』
凄いアニメ2 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』
凄いアニメ3 『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』
凄い音楽2 ナターシャ・グジーが歌う『いつも何度でも』
凄い映画8 『バベル』
凄いアニメ4 『東のエデン』
凄いアニメ5 『人狼 JIN-ROH』
凄い動画4 『謎の動画』その1、2
報告1 『押井守監督参加セミナー』
考察3 『今なぜアニメなのか』
凄いMADムービー1 迷走ポタージュ『オプティカルセロファン』
スポンサーサイト

テーマ : 動画 - ジャンル : コンピュータ

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄い動画10 山元隼一さんの『memory』と『熱血宇宙人』

凄い動画9 『アリゾナのアニメ仙人が語る「秒速5センチメートル」』

 アリゾナの砂漠地帯や丘陵で様々なアニメ作品について語りだす老人。YouTubeにチャンネルを持つグランピーじいさん(GrumpyJiisan)は少し前、ネット上で『涼宮ハルヒの憂鬱』を動画で批評し、一部の人々の間で有名になった人物。その人が同時期に『秒速5センチメートル』を批評した字幕付動画をニコニコ動画で見つけたので紹介します。
アニメ仙人
08年6月26日のITメディアニュースの記事によると、グランピーじいさんは現在、米国アリゾナに住む60代のアニメファン。アニメファン歴は20年以上というつわもので、その知識は「2ちゃんねる」や「ニコニコ動画」のユーザーも唸らせるほど。『あしたのジョー』を監督した出崎統監督のマイナー作品に関する話題や、マニア向けアニメに登場した声優の話まで時折繰り出す専門知識は生半可なファンにはついていけない。

しかしそんな知識を持ちながら、決してそれをひけらかすことはない。動画の中で語られるアニメ批評は、そのアニメを見たことがない人も思わず興味を持つような作りになっており、その批評態度も冷静でありながら愛情に満ちたもの。一人でも多くの人にアニメの素晴らしさを伝えたいという気持ちが伝わってくる。

2年前、最初にアップした動画以来、一つの動画で一つの作品を取り上げ続け、すでにその動画は150を超える。さらにそこで取り上げられた作品にも「アニメ仙人」ならではの基準があるようで、評価の定まった「宮崎アニメ」や有名作品はあえて選ばず、良作だが日本でも評価されてないような作品を紹介するなど独自の渋さを見せる。

そんな「アニメ仙人」が批評した『秒速5センチメートル』。この物語自体が内面的な物語で、その内容の説明に多くを費やすことなっているが、その概略はあくまで的確。さらに風景描写や音が作り出す細やかなニュアンスと心情描写の関連を細かく指摘するなど鋭い批評となっている。こういう動画を見ていると、国や地域や年齢を超え、豊かな知識を持った人がオープンにその情報を発信し、世界中の人々と繋がることができる。そんな時代が到来したということをつくづく感じることができる。



【ニコニコ動画】アリゾナの老人、『秒速5センチメートル』に惚れる(邦訳版)v1.0
【ニコニコ動画】ア​リゾナ砂漠在住の老人、『涼宮ハルヒの憂鬱』を語る
YouTube グランピーじいさんのチャンネル

 【関連記事】
凄いアニメ7 『秒速5センチメートル』
凄いアニメ1 『涼宮ハルヒの憂鬱』
凄いアニメ6 『化物語第12話ラスト5分』
凄いアニメ4 『東のエデン』
凄い本18 櫻井孝昌『アニメ文化外交』
凄いアニメ2 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』

テーマ : 動画 - ジャンル : コンピュータ

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄い動画9 『アリゾナのアニメ仙人が語る「秒速5センチメートル」』

凄い動画8 『YOKOSO!JAPAN動画』

 サイトの新たな機能(RSSやブックマーク)の追加で更新ができていなかったこのブログ。しかしこの動画を見ていたら、無性に旅がしたくなった。さあ、台風が通り過ぎた週末には各地に秋を探しに行こう。
じゃぱん
学生時代から住む京都の街。そして日本各地の美しい風景が映されたこの動画。少し前から日本に外国人観光客を呼び込もうと始められたビジット・ジャパン・キャンペーン。その一環として作られたこの動画。一切の言葉をはぶいた映像と音楽だけで構成された作りだが、四季の風景や人々の姿は、日本に住む者にとっても美しい。

しっとりとした風情や、花鳥風月といったこの国の人々の中にに綿々と続いて来た自然と情感が一つとなった世界。日々の忙しさの中で忘れてしまいがちなその美しさを再確認させてくれる映像美。春や秋の花や木々に思う儚さ。人々の動きや音の中に残る余韻。そういった日頃の生活の中にひっそりと佇む美しさをこの映像は教えてくれる。

多くの人々が生きて、様々な歴史や文化を生み出してきたこの世界。その一つのありようが、日本という自然豊かな環境で独自の発達を遂げて今の私たちがある。一つの花の花びらに、燃えるような紅葉の一枝にそんな思いを感じることができるのも、過去を生きた人々の美意識が私たちの中にあるからだ。



YouTube YOKOSO!JAPAN動画
ウィキペディア ビジット・ジャパン・キャンペーン

【関連エントリー】
- 文化ブログ はてなブックマーク数
- 文化ブログ 凄い京都9 嵯峨・嵐山『清涼寺』 はてなブックマーク数
- 文化ブログ 凄い京都11 『おめでとう!吉田寮ほぼ100周年祭』その1 はてなブックマーク数
- 文化ブログ 凄い映画8 『バベル』 はてなブックマーク数
- 文化ブログ 凄い奈良7 『今井町・伝統的建造物群』 はてなブックマーク数
generated by 関連エントリーリストジェネレータ

テーマ : 動画 - ジャンル : コンピュータ

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄い動画8 『YOKOSO!JAPAN動画』

Tag : 京都 歴史 日本 動画 Youtube

凄い動画7 『小山登美夫「クールジャパンの行方」』

 この人が村上隆や奈良美智を世に送り出した人だとは知らなかった。ただで言っている言葉の中に、ひどく真っ当な批判精神と、美術に対する深い愛情があった。たった10分の映像にそんな思いを凝縮できるこの人を凄いと思った。
小山登美夫美術に対する愛情なら、そこらの人には負けないと自負している。しかし現代美術は、村上隆さんまでしか美術史的理解ができていない。その先に広がったまだ海のものとも山のものともつかない世代の美術については、好き嫌いはあるが正確な評価をできないでいる。

小山登美夫ギャラリーを運営する小山さんは、村上さんや奈良さんがまだ海のものとも山のものともつかなかった時代に、彼らの作品を紹介してきた、言わば現代美術の「目利き」だ。そんな彼が語る「クールジャパンの行方」は、自身の見る目を養う必要性を説く。

他人の意見に頼ることなく、自身の目や価値観で物事を見極める。そんな経験の積み重ねが過去の歴史や価値を理解し、その先に新しい価値観を作り出す。それは決して美術分野に限ったことでなく、我々一人ひとりが達成しなければならない課題である。未来をより良いものにするためには必要不可欠なスキルなのだ。


(写真は小山さんの著書『現代アートビジネス 』)
YouTube 視点・論点『クールジャパンの行方』
蜷川実花×ギャラリータグボート・小山登美夫プロフィール
アマゾン 『現代アートビジネス 』(アスキー新書 61)

【関連記事】
報告1 『押井守監督参加セミナー』

テーマ : 動画 - ジャンル : コンピュータ

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄い動画7 『小山登美夫「クールジャパンの行方」』

Tag : 日本 美術 アート 現代美術 京都 YouTube ギャラリー

凄い動画6 『フリー・ハグズ キャンペーン(Free Hugs Campaign )』

 これまで知る限り、最も再生回数が多い動画。その回数はなんと4900万回を優に越える。一つのメッセージが誰かに届き、それが人々をつなげる可能性を示す動画。

この動画を見るまでは「ハグ」という言葉にどこか胡散臭さを感じていた。日本では全く馴染みの無い習慣だし、それを口にする人々の多くが、ただの流行好きに思えたからだ。

しかし、どうやらオーストラリア人らしいPeaceOnEarth123 さんが2年前にアップしたこの動画を見ていると、お互いが知らない者同士だからこそ、無条件に抱き合って感じるぬくもりがあるように思える。

人々は『Free Hugs』というメッセージに対して様々な反応を示す。それは積極的な反応から否定的な反応まで色々だが、そうあることこそが、世界の多様性を、人々の個性が豊かであることを証明しているのではと思える。

世界が多様であること。そしてそれが世界をより豊かにしていること。そんな否定ではなく肯定として無条件で他者とつながれる行為が『Free Hugs』という言葉の真髄なのだと思う。



ウィキペディア フリー・ハグズ
FREE HUGS in JAPAN(フリーハグズinジャパン)

テーマ : 動画 - ジャンル : コンピュータ

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄い動画6 『フリー・ハグズ キャンペーン(Free Hugs Campaign )』

凄い音楽4 手嶌葵『The Rose(ザ・ローズ)』

 テレビから流れるこの曲を聴いた時の衝撃を今でも思い出す。画面を見れば、まだ少女の面影の残す歌い手が、ひそやかな歌声でこの歌を歌っていた。そして字幕として訳された歌詞に深く胸を打たれた。
手嶌葵
この歌は、ジャニス・ジョプリンをモデルにした映画『ローズ』で歌われたものだという。曲自体は何度も耳にしていたけれど、こんな歌詞がつけられていたとは全く知らなかった。

ぜひ歌詞の意味を知って、曲を聴いてもらいたいので、自分なりの訳をここに掲載しておきます。

       『The Rose』    作詞/作曲:Amanda McBroom
Some say love it is a river
that drowns the tender reed
Some say love it is a razor
that leaves your soul to bleed

ある人は愛を川だと言う。柔らかな葦を溺れさせるから。
ある人は愛を剃刀だと言う。魂に出血を残すから。

Some say love it is a hunger
an endless aching need
I say love it is a flower
and you it's only seed

ある人は愛を飢えだと言う。求め続ける痛みから。
私は愛を花だと言う。それはあなたがその種たから。

It's the heart afraid of breaking
that never learns to dance
It's the dream afraid of waking
that never takes the chance
It's the one who won't be taken
who cannot seem to give
and the soul afraid of dying
that never learns to live

傷つくことを恐れては、決してダンスは学べない。
目覚めることを恐れては、決して夢などかなわない。
奪われまいとする人は、与えることなどできないでしょう。
そして死を恐れる魂に、生きることなど学べない。

When the night has been too lonely
and the road has been too long
and you think that love is only
for the lucky and the strong
Just remember in the winter
far beneath the bitter snows
lies the seed
that with the sun's love
in the spring
becomes the rose

とても寂しい夜、道が長すぎて、
愛は運と強さのある人だけのものに思えた時、
思い出して、冬、身を切るような雪の下深くにある種が、
太陽の愛を浴びて、春には薔薇になることを。



この歌を歌う手嶌葵さんは、中学時代、対人関係から登校拒否に近い状態になったという。そしてその時、心の支えになったのがこの歌だった。また彼女が無名の新人だった頃、彼女が歌うこの歌を『ゲド戦記』の監督が聴いて、挿入歌でのデビューが決まったという。

YouTube 手嶌葵
ウィキペデア 手嶌葵
手嶌葵公式サイト  
アマゾン 『The Rose~I Love Cinemas~』

【関連記事】
凄い音楽1 平原綾香х岩崎ひろみ『Jupiter』(ジュピター)
凄い音楽2 ナターシャ・グジーが歌う『いつも何度でも』

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄い音楽4 手嶌葵『The Rose(ザ・ローズ)』

凄い動画5 『まったり動画』1、2

 選挙も終わりましたが、相変わらず慌しい毎日。そんな慌しさを少しでも忘れさせてくれる動画を紹介します。1本目はちょうど一年前、ニコニコ動画のPマンさんが投稿した動画。昨年の後半にニコニコ動画で話題になり、現在までの再生回数は200万回を越え、今でも回数を増やしている。『まんが日本昔ばなし』のエンディング『にんげんっていいな』の替え歌で、タイトルは『ゆっくりでいいさ』。題名どうりゆっくりな生き方、ちょっと間違った「スローライフ」を歌った歌。
 ちなみに今回の動画はコメントの書き込みがあった方が面白いのでニコニコ形式で埋め込みました。



2つ目もニコニコ動画で有名な春原ロビンソンさんの動画。春原さんの手書きマンガの優れたものだけを厳選した『春原つめあわせ【総集編+α】』。懐かしいマンガや昔話のパロディーが最初にあって、本編は終盤の「ジャイアン」と「マリー・アントワネット」。そこには確かに「めでたしに限りなく近いなにか」がある。



いかがでしたか?少しはまったりできましたか?ではまた良い動画を探してきます。

【関連記事】
凄いアニメ6 『化物語第12話ラスト5分』

テーマ : 動画 - ジャンル : コンピュータ

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄い動画5 『まったり動画』1、2

凄い動画4 『謎の動画』その1、2

 ブログで動画を紹介しても、ちっとも見向きもされないし、時間の無駄のような気もしてくるけれど、作者や2次製作をした人々の周辺に物凄いエネルギーを感じてしまって、どうしても紹介したくなくる。これほど凄いものが作られて、それがネットの海に埋もれてしまうのを黙って見ていられないのです。

最初に紹介するのは、近畿圏のご当地キャラとして全国的知名度を持つ「ひこにゃん」と「せんとくん」が、3Dプロレスゲームで対戦するという架空試合の入場シーン。2頭身のゆるキャラ設定の「ひこにゃん」が、中年体型のキモキャラに変身している点や、もとからキモキャラの「せんとくん」がそのキモさを十二分に発揮した動きを見せるのが面白い。細部まで作りこまれており、面白さだけでなくカッコ良さも感じてしまう作品。製作者はニコニコ動画のekiproholicさん。



次はこれもニコニコ動画から生まれ、現在絶大な人気を誇る動画。まだアップから3日とたっていない動画が、30万回再生され、再生やマイリストランクでぶっちぎりの1位となっている。アニメ『頭文字D』やマッチョ男たちのネタ、さらには「鏡音リン」というボーカロイド音源を利用するなどニコニコ動画ならではのコラボレーションに、斬新な発想を盛り込んだ秀作。製作者はあしトコ さんで『【3DCG歪音エナ】ぶっちぎりにしてあげる♪【腹筋ローラー最強♂伝説】』という作品。



いかがでしたか?どちらも意味不明な作品ですが、作者に宿ったエネルギーには凄いものを感じますよね。最初は深入りする気も無かったニコニコ動画ですが、You Tubeとは違い、2次、3次製作から簡単に作り手側になれる点や、作品に対する反応の速さなどが受け、創作欲求を持った人々の作品発表の場となっている。そんな熱気が漲るニコニコ動画は今一番熱いサイトだろう。

テーマ : 動画 - ジャンル : コンピュータ

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄い動画4 『謎の動画』その1、2

Tag : ニコニコ 動画 Youtube 二次制作 アニメ

凄い動画3 『15秒以内』その1

 You Tubeから探してきた15秒以内で見れる動画を紹介します。
まず1つ目は黒い子猫が会話する動画。飼い主が「ただいま」と声を掛けると猫が「おかえり」と返事します。本当にそう喋っているからぜひ一度聞いてください。



次は外国の若者の動画。友人とテニスコートでふざけていて、コーラのペットボトルを投げるんです。しかしそのペットボトルが、追尾ミサイルのように若者の元へ飛んでくる。撮影している友人のバカ笑いがこの動画をさらに楽しくします。



以上、いかがでしたが?また探してきますので次回をお楽しみに。

テーマ : YouTube - ジャンル : コンピュータ

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄い動画3 『15秒以内』その1

凄い動画2 『パンダのくしゃみ』2連発

 先日、紹介した王子動物園のパンダの動画を探している時に見つけたのがこの2つの動画。まず一つ目は親子のパンダが檻の中でくつろいでいる映像から。まったりとくつろいでいる中のくしゃみに対する反応が面白い。


二つ目は何があったんでしょう?突然くしゃみを始めた1頭のパンダ。こういう単純なことって、何も考えずただ見てればいいのがいい。


ちなみに『風と共に去りぬ』の作者、マーガレット・ミッチェルの旦那さんは、しゃっくりが何日も止まらず、死ぬほど苦しんだそうです。

テーマ : 動画 - ジャンル : コンピュータ

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄い動画2 『パンダのくしゃみ』2連発
プロフィール

阿部和璧

Author:阿部和璧
現代アートを中心とした美術関係について書くライターをやっています。2011年8月より東京に拠点を移し、現在は都内の地域アートプロジェクトのリサーチの仕事などをさせていただいてます。世の中にある凄いもの、面白いものに興味があり、そんなものたちについてみなさんと話し合ってみたいと思います。
連絡先はメールabekaheki@gmail.com
またはお問合せtwitterまで。

全記事表示リンク
全ての記事へのリンク(ジャンル別)

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ユーザータグ

京都 歴史 アニメ 映画 秀作 動画 日本 美術 洋画 古典 講演 現代美術 傑作 ギャラリー  YouTube 舞台 京大 建築 江戸時代 探求 イベント マンガ 庭園 大阪 寺社 寺院 物理 宇宙 アート 監督 紅葉 美術展 ラブストーリー 奈良 国宝 ノンフィクション グルメ フランス 見学 時代劇 アクション 音楽 ドキュメンタリー  タイトル 世界  歌舞伎 押井守 仏像 攻殻機動隊  涼宮ハルヒ I.G 神山健治 くせになる 悲劇 博物館 鎌倉時代 東京 Production Youtube 解説 戯曲 魔術 リアル 詩情  前衛 広島 芸術 化物語  戦争 菩薩 お寺 離宮 仙人 茶室 医療 西洋美術 個展 香港 デザイン 皇室 絵画 邦画 テレビ 枕草子 漢詩 闘病 原作 宮崎駿 旅行 長谷川等伯 IG シェイクスピア 講演会 滋賀 トークショー 狩野探幽 海外文学 出会い 洋楽 日本画  祭り 荒唐無稽 中国 ジャンル   ニコニコ 二次制作 報告 肖像画 和歌 探求京大 思想 ヨーロッパ 印象派 ゲーム 手塚治虫 笑い 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。