スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - スポンサーサイト

凄いアニメ7 『秒速5センチメートル』

 誰にでもある平凡な日常に秘められて細やかな想いを、美しい映像でささやかに描いた作品。届かない想いや過去の記憶の中に溶け込んだ気持ちが作品の中に溢れている。
byousoku
 先日紹介した、櫻井孝昌さんの『アニメ文化外交』で初めて知ったこの作品。外国のアニメファンにも高く評価されていると知って半信半疑で見た時は、美しい映像に感心しても、それほど良いとは思わなかった。しかし、心に引っかかった何かが気になって、数日後にもう一度見直すと、いかにこの作品が素晴らしいかがよく分かった。

卒業間近の小学6年生から始まるこの物語は、主人公が通り過ぎた2つの時間と現在が描かれている。しかし、最初の少年と少女の二人だけで完結した世界に入り込めなければこの作品は理解できない。なぜならそこには通常のアニメのような大きな事件やエピソードは存在しないからだ。

両親の都合で離れ離れになってしまった二人が、少女の住む町での再会する第1話。転校した種子島でつづられる届かない想いと哀しみ。そして東京での暮らしの中、消えてゆくものと決して消えないもの。心の中に秘められたささやかな想いは桜の花びらや雪のように音も無く降り積もる。

誰かを愛することが幸せをもたらす時もあるように、誰かを愛することでどうにもならない哀しみを背負うことだってある。そしてそれにより一層深い孤独を感じなければならないことも。この作品はそんなつ哀しみを背負った青年の過ぎ去った時間が描かれている。そしてその時間の中で決して消えなかった想いも。

ウィキペディア 『秒速5センチメートル』
ウィキペディア 新海誠
アマゾン 『秒速5センチメートル』 通常版 [DVD]

【関連記事】
凄いアニメ4 『東のエデン』
凄いアニメ6 『化物語第12話ラスト5分』
凄いアニメ1 『涼宮ハルヒの憂鬱』
凄いアニメ2 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』
凄いアニメ3 『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』
凄い本17 トリイ・ヘイデン『シーラという子』
凄いマンガ6 近藤ようこ『水鏡綺譚』
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄いアニメ7 『秒速5センチメートル』

Tag : アニメ 東京 ラブストーリー 邦画 秀作

凄い映画10 『つきせぬ想い』

 古典的なラブストーリーで、真新しいものは何もないけれど、味わい深い脚本を、返還前の香港を背景に抒情溢れる作品に仕上げた秀作。特に主演のアニタ・ユンの演技は見る者を魅了する。
つきせぬ想い
3年ほど前、映画やドラマとなった『タイヨウのうた』。実は企画段階ではこの作品がリメークされるはずだったという。しかし時代背景とのずれから、オリジナル脚本を採用。その経緯は主人公がミュージシャンという設定など幾つかの共通点に残っている。

売れない作曲家と音楽一座の家庭に育った若い娘。何の接点もなかった二人は、作曲家が彼女の家の二階に越してきたことから少しずつ近づいていく。ひまわりのように明るい娘は、何もかもが上手くいかずにいる作曲家を、彼女なりのやり方で励まし元気づけていく。

彼女のお陰で音楽に対する熱意を取り戻した作曲家は、飾り気のない彼女の魅力に引き寄せられ二人は恋に落ちる。まるで世界が二人だけのもののような掛け替えのない時間を共にするが、運命はそんな二人の幸福を長くは許さなかった。

古典的な話でありながら、それが気にならない作品となった最大の理由は、シンプルに作られたラブストーリーの完成度の高さにある。それは10年以上も経った現代の日本で、この作品のリメイクが作られようとした事実からみても理解きると思う。

ウィキペディア 『つきせぬ想い』
アマゾン 『つきせぬ想い』 [DVD]

【関連エントリー】
- 文化ブログ 凄い映画9 『恋におちたシェイクスピア』 はてなブックマーク数
- 文化ブログ 凄い映画6 『フェイス/オフ』 はてなブックマーク数
- 文化ブログ 凄いマンガ8 グレゴリ青山『しぶちん京都』 はてなブックマーク数
- 文化ブログ はてなブックマーク数
- 文化ブログ 凄いマンガ6 『健太やります!』 はてなブックマーク数
generated by 関連エントリーリストジェネレータ

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄い映画10 『つきせぬ想い』

Tag : 映画 香港 ラブストーリー 古典 音楽

凄い映画9 『恋におちたシェイクスピア』

 恋に落ちた時の胸の高鳴りや痛みを『ロミオとジュリエット』の製作、上演時のシェイクスピアの心情を通して描いた傑作。脚本、俳優、製作、衣装といった全てが、これ以上不可能というほどの力を結集し作り上げた豊穣な映画世界。
恋におちたシェイクスピア『ロミオとジュリエット』で語られる愛の言葉の数々は、シェイクスピアの実体験に基づいていた。そんな本当のような設定を軸にしたこの映画は、シェイクスピアが体験する恋の始まりから終わりまでを『ロミオとジュリエット』のセリフや展開を通して描いていく。

まだ売れない役者兼劇作家にすぎなかったシェイクスピアが、一つの恋を通して知りゆく愛の美しさと哀しみ。高い壁に隔てられた恋人と結ばる絶頂感と、現実という形で押し寄せる越えられない壁。幾つもの障害の上で成り立った恋の物語を二人の主人公が熱演する。

さらに脇を固める個性的な俳優陣。劇中劇を生かした巧みな展開。16世紀末イギリスの華やかさと混沌を、衣装や美術で再現した映像美。これらをシリアス、コメディー、ラブロマンスといった要素を盛り込んで描き出す面白さは完璧。

娯楽としてだけでなく、堅苦しく感じがちなシェイクスピアという劇作家の、人間的な部分にアプローチできるこの作品。歴史に名を残した人々も、実は我々と同じように人を愛したり、不安や苦悩やを抱え生きていたのだ。そんな歴史を越えた真実にこの映画は気づかせてくれる。

ウィキペディア 恋におちたシェイクスピア
アマゾン 『恋に落ちたシェイクスピア』 コレクターズ・エディション [DVD]

テーマ : 映画紹介 - ジャンル : 映画

この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 凄い映画9 『恋におちたシェイクスピア』

Tag : 洋画 ラブストーリー 傑作 シェイクスピア 歴史

プロフィール

阿部和璧

Author:阿部和璧
現代アートを中心とした美術関係について書くライターをやっています。2011年8月より東京に拠点を移し、現在は都内の地域アートプロジェクトのリサーチの仕事などをさせていただいてます。世の中にある凄いもの、面白いものに興味があり、そんなものたちについてみなさんと話し合ってみたいと思います。
連絡先はメールabekaheki@gmail.com
またはお問合せtwitterまで。

全記事表示リンク
全ての記事へのリンク(ジャンル別)

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ユーザータグ

京都 歴史 アニメ 映画 秀作 動画 日本 美術 洋画 古典 講演 現代美術 傑作 ギャラリー  YouTube 舞台 京大 建築 江戸時代 探求 イベント マンガ 庭園 大阪 寺社 寺院 物理 宇宙 アート 監督 紅葉 美術展 ラブストーリー 奈良 国宝 ノンフィクション グルメ フランス 見学 時代劇 アクション 音楽 ドキュメンタリー  タイトル 世界  歌舞伎 押井守 仏像 攻殻機動隊  涼宮ハルヒ I.G 神山健治 くせになる 悲劇 博物館 鎌倉時代 東京 Production Youtube 解説 戯曲 魔術 リアル 詩情  前衛 広島 芸術 化物語  戦争 菩薩 お寺 離宮 仙人 茶室 医療 西洋美術 個展 香港 デザイン 皇室 絵画 邦画 テレビ 枕草子 漢詩 闘病 原作 宮崎駿 旅行 長谷川等伯 IG シェイクスピア 講演会 滋賀 トークショー 狩野探幽 海外文学 出会い 洋楽 日本画  祭り 荒唐無稽 中国 ジャンル   ニコニコ 二次制作 報告 肖像画 和歌 探求京大 思想 ヨーロッパ 印象派 ゲーム 手塚治虫 笑い 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。